カリキュラム

高い学力をつけるため、
きめ細かな指導で希望の進路へ

1~3年生

基礎学力の徹底

低学年の学習は、よい生活習慣・学習習慣を身に付けることから始まります。この時期に、学ぶ楽しさや自分への自信を持つことを大切にします。友だちと遊ぶ、文化的な体験をする、自然と親しむなど、総合力を高めます。

4年生

高い学力を目指して

  • 国語・算数の
    教科担任制
  • 算数専科教員
    (少人数で算数授業)
  • 発展問題
  • 補習
  • 調べ
  • まとめ
  • 発表する力
  • 放課後学習会

国語・算数の教科担任制、算数発展問題への挑戦、補充的な学習などで学習指導の強化を図ります。また、図書館を活用し、調べ、考える学習に取り組みます。

5年生・6年生

中学進学へ向けて

  • 国語・算数の
    教科担任制
  • 算数専科教員
    (少人数で算数授業)
  • 実力テスト
  • 合否判定テスト
  • 進学指導
  • 放課後学習会

国語・算数の教科担任制、算数は学級を2つに分けて少人数で指導、単元に応じて習熟度別指導を実施します。実力テスト・合否テストなどにより進路指導をし、放課後学習会で力をつけていきます。

進路希望の確認

  • 進路決定

    希望中学受験

  • 進路決定

    昭和学院中学校 昭和学院秀英中学校

  • 外部受験

    有名私立・国立大附属も視野に

    有名私立中学、国立大学附属中学への合格者も多数輩出しています。一人ひとりに合った進学先をご家庭と相談しながら決めていきます。

  • 内部進学

    内部進学先は2校から選ぶ

    昭和学院中学校および昭和学院秀英中学校に内部進学できます。それぞれの内部進学規定に基づき校内選考により決定します。

希望の中学へ進学

  • 自分なりの考え方から

    本校の学習活動では「自分なりの考え」をもとに学習課題を探求していきます。自分の考え方と友だちの考え方の違いを見極め、根拠を明らかにし、筋道を立てながら、学級全体で心理を追求していきます。試行錯誤しながらいろいろな事象をもとに法則を導いていく力を鍛えています。

  • 大切なのは活用する力

    「習っていないからわからない」ではなく、習っていないから今までに修得した知識や技能を活用して、学習課題を解決する。考えることを楽しみながら、思考力、活用力を鍛えています。生涯に渡って学び続ける素地を培います。

  • 朝の学習

    1時間目の前に行う15分の「朝の学習」で、主体的な学びの基礎となる書く力・調べる力・まとめる力・表現する力をつけます。集中力の高い朝に実施することで、定着率も高まります。

  • 豊富な授業時間

    本校の授業時数は、文科省が提示する標準の学習プランよりも高学年で年間約200時間多いため、無理なくより深い学習が可能となっています。

  • 放課後学習

    もう少し勉強をしたいという子には、放課後に自由に残ってもらい、放課後学習会を行っています。放課後学習会は4年生からスタートし、週3回行っています。授業のみでは定着することが難しい事柄を中心に、1学年3人の教員で対応しています。

年間授業時数表

曜日別授業時数表


TOP

トップページ