1年生 人権教室

2019.11.08 00:00
11月8日(金)に人権擁護委員の秋吉マツ先生を講師としてお招きして、「人権」について考える機会を設けました。
秋吉先生に読んでいただいた紙芝居「ずっとともだちでいたいから」を通して「あいてのいやがることを言ったりやったりしてはいけない」ことを学びました。
子どもたちは、先生の「みんながにっこり・えがお」で過ごせるようになってほしいとの願いをしっかり受け止めていたように感じます。
授業の最後は校歌を歌い先生に感謝の気持ちを届けました。
この日は、自由参観日でしたので、保護者の方にも参観していただきとても有意義な時間となりました。

TOP

トップページ