2019-12-09
100冊読書を達成した子ども達へ、校長先生から賞状が贈られました。
今回はなんと、200冊読書を達成した子もいます。
 
表彰された子ども達に感想を聞くと、
「前よりすらすら感想文が書けるようになりました」
「本を読むのが好きになりました」「もっとたくさん読みたいです」
と笑顔で答えてくれました。
 
入学したころから絵本を中心に読んできましたが、
最近では長い物語を読むことに挑戦する子どもも増えています。
2019-12-06
3年生は社会科の学習の一環として消防署の見学に来ました。
 
消防署までの道中、消火栓や防火水槽を探し地域の火災に対する工夫を探しました。
消防署についてからは隊員の方々がクレーン車をはじめ、たくさんの車、
建物や部屋について、実際に使う道具などを丁寧に教えて下さいました。
また、たくさんの質問にも答えていただき、とても充実した時間となりました。
 
この見学で実際に見て触れた体験を生かして今後の学習をしていきます。
2019-11-28
3年生は、校外学習でロッテ浦和工場と鉄道博物館に行きました。
社会科で工場の学習を行い、実際に工場の様子を見学したことで、
ものづくりの凄さや、働いている人たちの工夫を体感することができました。
また、鉄道博物館では、普段通学に使っている鉄道について仕組みから学ぶことができました。
2019-11-20
2学期に入り、100冊読書を達成した子ども達です。
校長先生から表彰していただきました。
図書室にはまだまだたくさんの本があります。
昨年、200冊、300冊を達成した1年生がいたことを知り驚いていましたが、
新たな目標ができたようです。
2019-11-16
 白サイコロ5個の数をたす・ひく・かける・わるして黒サイコロ2個の合計数をつくる計算ゲーム「ジャマイカ」。本校では、このジャマイカを学習に取り入れて、児童が楽しみながら計算力を高めていけるようにしています。そして、1年に1回、4年生以上の児童を対象に、計算の速さと正確さを競う「ジャマイカ大会」を行っています。15、16日には、4年生から決勝戦に参加する代表児童4名(各学級2名ずつ)を選ぶ、予選会を行いました。
 算数の授業だけでなく休み時間にも友達と誘い合って練習したり、myジャマイカを購入して電車の中や家でも熱心に取り組んだりするなど、どの子も一生懸命でした。
 5、6年生の代表も参加する決勝戦は、来週に行われます。がんばれ、4年生!
学年だより

TOP

トップページ