オーストラリア国際交流プログラム(9日目)

2019.08.12 21:34
 昨夜は、みんなでホテルに宿泊しました。
 今朝の起床時刻は午前4時30分。着替えをして5時15分にホテルロビーに集合という、“早起き”の一日のスタートでした。が、「大丈夫だろうか」の心配は無用だったと思えるほど、子どもたちはスッキリとした表情で、ロビーに集まることができました。
 昨日は、ホストファミリーとお別れしました。今日も空港に着くと、これまで常に一緒に行動し、学校やホームスティ先での生活を影で支えてくださった現地コーディネーターの方や添乗員さんとのお別れを経験しました。
 荷持を預け、出国手続きを済ませると、出発までの時間は、買い物を楽しみました。財布の中身と値札を見比べながら、一生懸命に品物を選ぶ子どもたちの姿が印象的でした。
 午前8時15分(現地時刻)、定刻に飛行機は離陸しました。長時間のフライトでしたが、行きと同様、子どもたちは機内エンターテイメントを楽しみながら、元気に過ごしました。
 午後5時頃、予定通りに帰国しました。入国審査を終え、荷持を持って到着ロビーへ。お母さんやお父さんの姿を見つけると、安心と嬉しさの思いでみんなの気持ちは“元気MAX”に!!
 これで、9日間のプログラムは終了です。親元を離れ、英語でコミュニケーションをとりながら現地校での実践的な授業を体験し、様々な出会いと別れを経験することのできた今回のプログラムは、間違いなく子どもたちの英語力を向上させたとともに、心もたくましく成長させました。
 
 
 
 

TOP

トップページ